グルメレビュー

ゴディバ×コメダ珈琲のコラボメニュー「ショコラノワール」を最速レビュー!

コメダ珈琲店のショコラノワール

2020年2月7日(金)よりスタートする、ベルギー王室御用達のチョコレートブランド『GODIVA(ゴディバ)と、日本を代表する喫茶店チェーン『コメダ珈琲店コラボ

コメダ珈琲店の代表メニュー「シロノワール」をはじめとする8商品が期間限定で特別メニューに生まれ変わるとのこと。

これは気になる!!

ということで本日は、ゴディバ×コメダ珈琲店のショコラノワールをレビューします。

(もしかすると、一般消費者のレビュー記事の中で日本最速かもしれません。)

 

また、ゴディバ×コメダ珈琲店のコラボについて、以下の内容も合わせてご紹介します。

  • ・ゴディバ×コメダ珈琲店コラボの概要(期間はいつまで?)
  • ・公式サイト「よくある質問」より、知っておいたほうが良い情報のまとめ
  • ・今回のコラボを監修したヤニック・シュヴォローさんについて

※記事の流れはコラボについてご説明した後に、コラボメニューのご紹介、実食レビューとなります。お急ぎの方は、以下の〜もくじ〜より気になる項目をタップしてお進みください。

ゴディバ×コメダ珈琲店コラボの概要(内容・期間について)

皆さまこんにちは、コンフィーダイニング(@Comfy-Dining)です。普段は大阪市内のグルメ情報を毎日発信しているグルメブロガーです。

以下のような記事を書いています↓

ご興味のある方は合わせてご覧ください。

 

さて、本題。

ゴディバ×コメダ珈琲店コラボについて

まずは、改めてゴディバ×コメダ珈琲店コラボの内容をご説明します。(コメダ珈琲店さんの公式ユーチューブにも動画がございますので合わせてご覧ください。)

世界的なチョコレートブランド『ゴディバ』が『コメダ珈琲店』に合わせてチョコレートソフトを監修。

趣向を凝らした8種類のメニューが『コメダ珈琲店』の店舗で期間限定販売されます。

期間は?(いつまで?)

ゴディバ×コメダ珈琲店コラボの期間は2020年2月7日(金)より

終了時期は「限定数に達し次第終了」とのことなので、正確な終了日は不明です。

※販売状況(売り切れなど)については各店舗へ問い合わせて欲しいとのことです。(コメダ珈琲店HPより)

ゴディバ×コメダ珈琲店コラボでのお得情報まとめ

コメダ珈琲店の外観

今回のゴディバ×コメダ珈琲店コラボで出てくるであろう質問が、あらかじめコメダ珈琲店HP「よくある質問」に掲載されています。

本記事では、その中から「これは知っておいた方が良いな」と感じた内容を抜粋してご紹介します。

ゴディバ×コメダ珈琲店コラボの「よくある質問」はこちらからご確認いただけます。

Q.販売の時間帯は?

→営業時間内ならいつでもOKです。(モーニングの時間帯もOKです。

Q.ゴディバの店舗でも販売しているの?

→ゴディバさんの店舗では販売していません。コメダ珈琲店さんの実店舗でのみいただくことができます。

コメダ珈琲店さんの店舗リストはこちら

Q.ゴディバのチョコソフトを使用しているの?(※重要

ゴディバのチョコレートソフト

→ゴディバのチョコソフトは使用していません。(※今回のコラボのために、コメダ珈琲店の商品に合ったチョコソフトを新たに開発したとのことです。)

これは賛否両論あるかもしれませんが、価格も通常商品のときと同じということを考えると私は納得です。また、ゴディバのチョコソフトをそのまま横流しにするのではなく、コメダ珈琲店の商品に合わせて新しく開発したとのことなので寧ろ好感が持てました。(そのままのゴディバのチョコソフトが必ず合うとは限りませんしね。)

ゴディバ×コメダ珈琲コラボの監修者「ヤニック・シュヴォロー」さんとは?

ゴディバの外観

今回のゴディバ×コメダ珈琲コラボの監修をされたのは、ヤニック・シュヴォローさん。フランス出身で日本在住、ゴディバジャパンのシェフ・ショコラティエをされている方です。(世界に数名しかいないシェフ・ショコラティエのお1人です。)

日本の在住歴が10年以上もあり、和菓子などの日本の食べ物も嗜むヤニック・シュヴォローさんは、これまでもゴディバの日本市場において「日本人の口に合った」商品を開発されてきました。

そんな、日本人の好みを知り尽くしたヤニック・シュヴォローさんがゴディバ×コメダ珈琲コラボの監修をされるんです。

美味しいに決まっていますよね。笑

期待は高まる一方です。

ヤニック・シュヴォローさんが監修されたゴディバ×コメダ珈琲店コラボメニューはこちら

ゴディバ×コメダ珈琲店コラボメニュー

タップすると詳しくメニューをご確認いただけます
  • ・ショコラノワール
  • ・ミニショコラノワール
  • ・クリームコーヒー
  • ・クリームオーレ
  • ・アイスココア
  • ・珈琲ジェリー
  • ・コーヒーシェーク
  • ・ソフトクリーム

ゴディバ×コメダ珈琲店コラボのメニューは全部で8種類。(※そのうち1種類はミニサイズのメニューなので実質7種類です。)

お値段は、地域によって変動するようですのでご参考までにお願いします。(※私は大阪市内の店舗へお伺いしました。)

実食レビュー

今回は数ある中から「ショコラノワール」と「クリームオーレ」をいただきました。

ショコラノワール (650円)

コメダ珈琲店のショコラノワール

コメダ珈琲店さんの代名詞とも言えるシロノワールに、ゴディバの風を吹き込んだ「ショコラノワール」。高級感のあるチョコソフトはもちろん、ナッツがかかっているところからもゴディバ感が感じられます。

ちなみに、通常メニューのシロノワールはこちら↓(ミニサイズです。)

コメダ珈琲店のミニシロノワール

今回のゴディバ×コメダ珈琲店コラボは、こちらのデニッシュに合わせてチョコソフトを開発したということなので、デニッシュはそのままです。

コメダ珈琲店のショコラノワール

ショコラノワールのチョコソフトは、本家ゴディバのチョコソフトと比べるとやや硬め。その硬さが程よくあたたかいデニッシュとよく合います。

デニッシュの甘さと濃厚なチョコレートのお味が共存した、まさにゴディバ×コメダ珈琲店コラボだからこそできるお味でした。

クリームオーレ (580円)

コメダ珈琲店のクリームオーレ

たっぷりのカフェオーレの上に鎮座した高級感のあるチョコソフト。全長は約25cmと、結構なボリュームがあります。

ちなみに、カフェオーレは無糖or加糖が選べます。(ゴディバのチョコレートは基本的に甘さ控えめなので、今回は加糖でいただきました。)

こちらも通常時のクリームオーレと比較します↓

コメダ珈琲店のクリームオーレ
通常時のクリームオーレ

そして今回いただいたクリームオーレ↓

コメダ珈琲店のクリームオーレ

通常時と比べると、ソフトクリームがチョコソフトクリームに変わっています。

通常時のクリームオーレは、カフェオーレとバニラソフトなのでクリーミーなお味なのですが、ゴディバ×コメダ珈琲店コラボのクリームオーレは、濃厚の一言。

最初から最後までチョコレートソフトの濃い美味しさが感じられました。

さいごに

ゴディバとコメダ珈琲店の初めてのコラボ。

特設ページに「今だけの特別をお届けします。」と書いてある通り、今しか楽しめないお味をいただくことができました。

限定商品でいつ終了するか不明なので、気になる方はお早めに行かれることをオススメします。

 

以上、コンフィーダイニングより「ゴディバ×コメダ珈琲店コラボ」の最速レビューでした。

(※ツイッターやフェイスブックなどでシェアしていただくと、ものすごく喜びます。想像以上に喜びますので、よろしければ記事上部(もしくは下部)のSNSボタンよりシェアをよろしくお願いします。)

それでは。