天神橋筋六丁目駅

天神橋筋六丁目にあるスパイスカレー店『ナミニノカレー』|なぜかファ○マに寄りたくなるお店

ナミニノカレー クワトロチキンカレー
ナミニノカレーさん クワトロチキンカレー

みなさんこんにちは!

『思い出に残る食事を』をテーマに大阪市のグルメ情報を発信するコンフィーダイニング(@comfy-diningへようこそ!

コンフィーダイニングのインスタはこちらから!

※2019年10月より前(増税前)にお伺いしていますので、お値段が変わっている可能性があることをご了承くださいませ。

 

本日ご紹介するお店は大阪市北区、天神橋筋六丁目にあるスパイスカレー店『ナミニノカレー』。スパイスたっぷりでボリューミーなカレーがいただけるお店です。

 

今回ご紹介するスパイスカレー店『ナミニノカレー』さんの店内には、いたるところに恐竜やトカゲのグッズが。話題に出すと、お店の方のスイッチが「ON」になりますので、お急ぎの方はご注意を。

『ナミニノカレー』さんへのアクセスのご紹介

大阪市北区、天神橋筋六丁目にあるスパイスカレー店『ナミニノカレー』さんへのアクセスをご紹介します。

※『ナミニノカレー』さんの営業時間や定休日は本記事の最後でご紹介しています。

電車で向かう場合は、以下をご参考にしていただければと思います。

  • 大阪メトロ堺筋線「天神橋筋六丁目駅」の6番出口から約20秒
  • 大阪メトロ谷町線「天神橋筋六丁目駅」の6番出口から約20秒
  • 阪急電鉄「天神橋筋六丁目駅」の6番出口から約20秒

※天神橋筋六丁目駅の6番出口からはすぐですが、駅の改札から6番出口までは2分ほどかかります。

※今回ご紹介するスパイスカレー店『ナミニノカレー』さんがある天神橋筋六丁目エリアのお店・また、すぐ近くにある天神橋筋商店街のお店はこちらにまとめています。よろしければチェックしてください。(天神橋筋商店街と交差している天五中崎通商店街のお店はこちらにまとめています。)

※以下、一例でございます。

 

黄色い天六センタービルの3階に『ナミニノカレー』はあります。(外観と店内のご紹介)※おまけあります

大阪市北区、天神橋筋六丁目のスパイスカレー店『ナミニノカレー』さんは「天六センタービル」の3階にあります。

天六センタービル
天六センタービル
ナミニノカレー 看板
ナミニノカレーさん 看板

「天神橋筋六丁目駅」の6番出口を出て右(東方面)を見ると、すぐにこちらの『ナミニノカレー』さんの看板が目に止まります。その隣の階段(1枚目のお写真です)から3階まで進んでください。

外観

ナミニノカレー 外観
ナミニノカレーさん 外観
ナミニノカレー 表札
ナミニノカレーさん 表札

天六センタービルを3階まで上ると、『ナミニノカレー』さんへ到着です。(あれっ?ファ○マだ…。笑)

店内

ナミニノカレー 店内
ナミニノカレーさん 店内
ナミニノカレー 店内
ナミニノカレーさん 店内

こぢんまりと一体感のある『ナミニノカレー』さんの店内は、カウンターのお席がL字の形に約10席。お写真にも少し写っていますが、恐竜がいろんな所から顔を覗かせています。

※おまけ 『ナミニノカレー』さんの取説

ナミニノカレーの取説
ナミニノカレーの取説

『ナミニノカレー』さんのメニューの裏に、「ナミニノカレーの取説」なるものを発見。読めば読むほどジワジワくるのでご紹介します。笑(メニューのご紹介は次の章でいたします。)

①カレーは3種類ご用意しています。

内、「クワトロチキン」と「和風ラムキーマ」は定番で毎日あります。

もう一種は日替わりです。(だいたい【水〜金】と【土・日】で変わります。)

②3種類のカレーから「1つ」か「2つ(あいがけ)」を選んでもらいます。

「3種盛」は崇高な技術が必要なため“まだ”できません。(ぺこりの絵文字)

ナミニノカレーのカレーはカレー同士を“混ぜると危険”なカレーです。

混ぜると美味しくなることもあるかも知れませんが、それは偶然の産物です。

そもそも、そんな奥深い計算はナミニノカレー店主にはできません。

③ご飯の量を選んでもらいます。

小・中・大の他に「極小」や「小と中の間くらい」なんてリクエストも…

④パクチーやピクルス等、苦手なものがあればお聞きします。

⑤平日の混雑時はご提供までにお時間を頂く場合があります。

できあがりまで、店内の雑誌かテレビでも見てお待ち下さい。

※テレビ前のお席は他のお客さんの視線を感じやすくなっていますが、有名人

に間違われたり、特別な感情を抱かれているわけではございません。

(お気になさらぬように。)

⑥店長が朝から酔っている場合があります。※現在諸事情により断酒中です。

⑦お皿に一緒にのっているピクルスやライタなどの副菜はそれぞれ個別にお召

し上がり頂いても美味しく頂けますが、ご飯やカレーに混ぜて一緒にお召し

上がり頂いたら食感の変化をお楽しみいただけます。(これは計算です。)

⑧レモンはラムなど“クセ”が気になる場合にお好みでカレーに絞って頂くと

サッパリとお召し上がり頂けます。(ラム以外にもご使用頂けます。)

⑨辛増し(辛さUP!)はカウンターの“辛増しマサラ”でご自由にUPして

お幸せになって下さい。

⑩店内のトカゲや恐竜の話題に触れると話が長くなります。

『ナミニノカレー』さんの取説より

あかん面白すぎる…。こんな文章を書けるのが素直に羨ましいです。ただ、クセが強い!笑

 

『ナミニノカレー』さんのメニュー・料金のご紹介

大阪市北区、天神橋筋六丁目にあるスパイスカレー店『ナミニノカレー』さんのメニュー・料金をご紹介します。

※冒頭でもお伝えした通り、今回ご紹介する『ナミニノカレー』さんへは2019年10月より前(増税前)にお伺いしています。お値段が変わっている可能性があることをご了承くださいませ。

ナミニノカレー メニュー・料金
ナミニノカレーさん メニュー・料金

カレー

  • クワトロチキンカレー (900円)
  • 和風ラムキーマカレー (900円)
  • 牛すじ煮込みカレー秋味(※日替わりメニューです) (900円)
  • カレーの2種あいがけ (1000円)

ご飯の量

  • 小(180g) (お値段そのまま)
  • 中(220g) (お値段そのまま)
  • 大(330g) (+100円)
  • ※ちなみに、「サトウのごはん」の並が200gです。

トッピング

  • 追いパクチー (100円)
  • フライドオニオン (100円)
  • ピクルス大盛 (50円)
  • パルミジャーノチーズ(S) (150円)
  • パルミジャーノチーズ(W) (250円)
  • 燻たまハーフ追加 (50円)

ドリンク

  • ビール(小瓶) (500円)
  • グラスワイン (500円〜)
  • ハイボール (450円)
  • チューハイ (400円)
  • コーヒー・他 (250円〜)

 

定番カレーと日替わりカレーをいただきました

今回は、定番カレーの「クワトロチキンカレー」と日替わりカレーの「牛すじ煮込みカレー秋味」をいただきました。

※どちらのカレーも「パクチー抜き」で注文しました。

クワトロチキンカレー (900円)

ナミニノカレー クワトロチキンカレー
ナミニノカレーさん クワトロチキンカレー

4種類の鶏肉が入ったクワトロチキンカレー。大きな手羽元はトロトロに煮込まれ、舌で切れるほどの柔らかさ。う〜ん、美味しい…。

牛すじ煮込みカレー秋味 (850円)

ナミニノカレー 牛すじ煮込みカレー秋味
ナミニノカレーさん 牛すじ煮込みカレー秋味

※本来はライスの上に燻製たまごが半分のっているのですが、閉店間際にお伺いしたこともあって燻たまが売り切れ…。ということで50円マイナスの850円にして下さいました。(ご配慮ありがとうございます!)

お出汁と牛すじが見事に調和された牛すじ煮込みカレー。スパイスカレーで一番好きと言えるくらいお気に入りの組み合わせです。

 

『ナミニノカレー』さんのtwitterでは日替わりカレーの内容があらかじめアナウンスされていますので、お目当ての日にお伺いすることができます。

私もメニューとにらめっこしながら、次回お伺いする日を決めたいと思います。※下に10月のメニューを貼っておきます。

ごちそうさまでした。(帰りはなぜかファミマに寄りました。)

 

※以下、オススメ記事です。ぜひご覧ください。

 

今回お伺いしたお店の情報

『ナミニノカレー』

〒530-0041

大阪府大阪市北区天神橋7丁目3-8

営業時間

水〜日 11:11~15:15 (L.O)

定休日 月・火(祝日の場合はオープン)

Tel 080-2543-5715

 

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものでございます。ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

【宣伝】グルメブログの運営についての記事を公開しました

大阪市のグルメ情報を発信するコンフィーダイニングの運営についてのあれこれを記事にしました。よろしければご覧ください。