西大橋駅

【初心者必見】初二郎系ラーメン!西大橋の『あいすべきものすべてに』でマシマシ注文

 

みなさんこんにちは!

『思い出に残る食事を』をテーマに大阪市のグルメ情報を発信するcomfy-diningへようこそ!

コンフィーダイニングのインスタはこちらから!

あいすべきものすべてに 汁なしラーメン
あいすべきものすべてにさん 汁なしラーメン

店員さん「にんにく入れますか?」

お客さん「マシマシで」

 

二郎系ラーメン。

大きな器に太い麺。そこにもやしの山をどーんとトッピング。さらには分厚いチャーシューがゴロゴロと。

 

まるで大食いバトルのようにラーメンに戦いを挑む動画を見るたびに、「うわっ…すごい量食べてるなあ…。」と驚きます。

そして、同時にこう思うようになりました。

 

「1回でいいから食べてみたい。」と。笑

というわけで、今回は二郎系ラーメンに挑戦するお話です。

 

二郎系ラーメンに詳しい知り合いに連れられ、西大橋の二郎系ラーメン店『あいすべきものすべてに』さんへ戦いを挑みに行ってきました。

 

『あいすべきものすべてに』さんへのアクセス

二郎系ラーメン店『あいすべきものすべてに』さんは大阪メトロ長堀鶴見緑地線「西大橋駅」の1番出口から徒歩で約3分です。

 

※大阪メトロ四ツ橋線「四ツ橋駅」や心斎橋エリアからも徒歩圏内です。四ツ橋エリアには、無添加国産牛100%のハンバーガー店『クラフトバーガー 』さんがございます。合わせてご覧ください。

 

閑静なエリアにそびえる赤い看板

西大橋の二郎系ラーメン店『あいすべきものすべてに』さんの外観をご紹介します。

あいすべきものすべてに 外観
あいすべきものすべてにさん 外観
あいすべきものすべてに 外観
あいすべきものすべてにさん 外観

『あいすべきものすべてに』さんは高井田に本店があります。(今回お伺いした店舗は2018年の年末にオープンされた新店舗です。)

 

お伺いした時は幸運なことに他のお客さんがいませんでしたが、普段は行列ができることもしばしばだそうです。

※実際、私がお伺いしたときも後から続々とお客さんが来られてすぐに満席になりました。

 

『あいすべきものすべてに』さんの店内はカウンター席のみです

西大橋の二郎系ラーメン店『あいすべきものすべてに』さんはカウンターのみです。

あいすべきものすべてに 店内
あいすべきものすべてにさん 店内

二郎系ラーメンのお店はもっと汚いイメージ(スミマセン!)だったのですが、思いのほか綺麗な店内でびっくりしました。

 

二郎系ラーメンには独特なルールがあります。

(お店によって違うのですが、)二郎系ラーメンには、独特のルールがあります。ここでは、二郎系ラーメンのルールをご紹介します。

 

⒈先ずは食券を購入(並んでいる場合も、まずは食券を購入してから列に並びます)

⒉お席に通されるときに入り口に置いているコップ・お箸・レンゲ・おしぼりを持っていきます。

⒊食券を店員さんへ渡す。(ここで麺の量を注文します)

⒋ラーメンが出来上がるまでに、コール(野菜マシマシetc…)を考える。

⒌店員さんに「にんにく入れますか?」と聞かれるので、そこで自分の希望を伝えます。※にんにくの有無を聞かれますが、ここで野菜やアブラなどの希望も伝えます。

⒍ラーメンを残さず食べる。(食べられる量を注文しましょう)

⒎食べ終わると、どんぶり・お箸・コップ・レンゲをカウンターの台へ乗せる。

⒏おしぼりで、テーブルを拭いてお店を出る。

 

特に間違えたからといって何かあるわけではないのですが、せっかくなので覚えておきましょう♪

  

メニューはシンプルです

西大橋の二郎系ラーメン店『あいすべきものすべてに』さんのメニューはシンプルです。

あいすべきものすべてに メニュー
あいすべきものすべてにさん メニュー
あいすべきものすべてに ポップ
あいすべきものすべてにさん ポップ

ラーメンメニューは「ラーメン」と「豚ラーメン(チャーシューメン)」(汁なしも同様です)の4種類。トッピングは「チェダーチーズ」・「生卵」・「うずら卵」。ビールもあります。

 

ラーメンの麺の量は300g~500gで好きな量を注文できますが、「そんなに食べられない!」という方はもっと少ない量を注文できます。

 

ドキドキしながらついにご対面!

今回は「ラーメン150g」と「汁なしラーメン250g」を注文しました。

あいすべきものすべてに トッピング
あいすべきものすべてにさん トッピング

どんなトッピングにしようかなあと、頭の中でイメージトレーニングをしながら待つこと約5分。

 

ついにこの瞬間がきました。

店員さん「にんにくいれますか?」

 

ラーメン 150g (750円)

あいすべきものすべてに ラーメン
あいすべきものすべてにさん ラーメン

コールは、「にんにく抜き、あと普通」にしました。(マシマシを注文する度胸はちょっとありませんでした…。)

※ちなみに、150gという麺の量は、一般的なラーメン店で出るラーメンの大盛りサイズです。

 

一口食べてびっくり。「チャーシューめっちゃ美味しいやん!」

お世辞抜きに、今まで食べたチャーシューの中でもトップクラスの美味しさでした。

 

スープはやや濃いめですが、もやしと一緒に食べるとうまく中和されてサクサク食べられました。

麺はかなり太麺でアゴが疲れましたが、麺のお味がよく感じられて美味しかったです。

 

気づいたときには、最初の不安は何処へやら。しっかり完食しました。

 

汁なしラーメン 250g (750円)

あいすべきものすべてに 汁なしラーメン
あいすべきものすべてにさん 汁なしラーメン
あいすべきものすべてに 汁なしラーメン
あいすべきものすべてにさん 汁なしラーメン

こちらは二郎系ラーメン経験者が注文した「汁なしラーメン」。

コールは、「にんにく少なめ、野菜・アブラマシ」とのこと。

 

まず、横から見たときの図がおかしい!笑

でも、これぞ二郎系ラーメンって感じです。

 

※ちなみに、汁なしラーメンの場合はコショウとフライドオニオンがトッピングされていました。

 

最後はどんぶりとコップ・お箸・レンゲをカウンターの上に乗せ、おしぼりでテーブルを拭き、初二郎系ラーメンは幕を下ろしました。

 

思ったより女性のお客さんが多かったことに最初は驚きましたが、清潔感のある店内で少なめの量も頼めるので、なるほどなあと納得。

 

「また、行こうかな。」

二郎系ラーメン、美味しかったです。

 

※以下、オススメ記事です。ぜひご覧ください。

 

今回お伺いしたお店の情報

『あいすべきものすべてに』

〒550-0013

大阪府大阪市西区新町2-17-5

営業時間

火〜日 18:00~23:30

定休日 月曜日

 

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものでございます。ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

【宣伝】グルメブログの運営についての記事を公開しました

大阪市のグルメ情報を発信するコンフィーダイニングを運営についてのあれこれを記事にしました。よろしければご覧ください。