心斎橋駅

【再訪記(2・3回目)】アメリカ村のタピオカ専門店『Gong cha 貢茶(ゴンチャ)』に通ってみた。

みなさんこんにちは!

『思い出に残る食事を』をテーマに大阪市のグルメ情報を発信するコンフィーダイニング(@comfy-diningへようこそ!

コンフィーダイニングのインスタはこちらから!

 

ゴンチャ 外観
ゴンチャさん 外観

先日、大阪の心斎橋、アメリカ村にあるタピオカ専門店『Gong cha 貢茶(ゴンチャ)』さんへお伺いした際に思ったこと。

 

【種類、多っっっっ!!あと、トッピング多っっっっ!!笑】

 

「めっちゃ気になる…。」ということで、再びお伺いしてきました。(今回は2回分の再訪記、つまり4杯分のドリンクをご紹介します。)

※初めてお伺いしてから、10日間のうちに2回新たにお伺いしていました。(なかなかのハイペース!)

 

『Gong cha 貢茶(ゴンチャ)』さんへのアクセス・外観・メニュー・料金は前回の記事をご覧ください【リンクあり】

ゴンチャ 看板
ゴンチャさん 看板

いつもであれば、ご紹介するお店のアクセス方法や外観・店内・メニュー・料金などをご紹介するのですが、なにせ前回『Gong cha 貢茶(ゴンチャ)』さんにお伺いしたのが約2週間前。

  • メニュー・料金などにも変化がない。
  • 相変わらずの人気で、店内は満席でお写真は撮るチャンスがない

重複するのもアレなので、今回は割愛させていただきます。

 

※前回、大阪の心斎橋、アメリカ村にあるタピオカ専門店『Gong cha 貢茶(ゴンチャ)』さんへお伺いしたときの記事に詳細を記載しておりますので、そちらをご覧くださいませ。

 

ドリンクのご紹介(4杯分)

前回いただいた1番人気メニュー「ブラックミルクティー+パール」以外を注文しました。カスタムやトッピングなどをした後のお味を想像しながらオーダーし、答え合わせをするのが楽しかったです。

ゴンチャ ブラックミルクティー・ウーロンミルクティー
ゴンチャさん ブラックミルクティー・ウーロンミルクティー

ブラックミルクティー+パール+グラスジェリー (560円)

一番人気の「ブラックミルクティー+パール」にグラスジェリーをトッピング。グラスジェリーの食感が加わるので、より「食べている」感がアップしました。

相変わらず、お味は美味しいです。

ウーロンミルクティー+パール (490円)

ウーロンミルクティーは甘さ控えめなので、タピオカの甘さがより感じられます。タピオカが甘いのは絶対なので、ドリンクで甘さをコントロールする意識を持つと、より味の楽しみ方が広がると感じました。

ハニーミルクティー+パール (540円)

ゴンチャ ハニーミルクティー
ゴンチャさん ハニーミルクティー

※甘さは「多め」にしました。

普段より甘いハニーミルクティーとタピオカの「甘い×甘い」の組み合わせ。ドリンクとタピオカで甘さの度合いが違うので、繊細な甘さの違いが楽しめます。

鉄観音ミルクティースムージー+パール (670円)

ゴンチャ 鉄観音ミルクティースムージー
ゴンチャさん 鉄観音ミルクティースムージー

スムージーにタピオカを入れると、タピオカが硬くなってしまうのでは…。と心配したのですが、取り越し苦労でした。モッチモチです。

スムージーを少しだけ溶かせて飲むとスムージーとタピオカが飲みやすくなります。

 

完全に『Gong cha 貢茶(ゴンチャ)』さんにハマりました。まだまだ味わえていないメニューがあるので、またお伺いしようと思います。

ごちそうさまでした。

 

※以下、オススメ記事です。ぜひご覧くださいませ。

 

今回お伺いしたお店の情報

『Gong cha 貢茶(ゴンチャ)』

〒542-0086

大阪府大阪市中央区西心斎橋1-6-14

営業時間

11:00~22:00

定休日 不定休

Tel 06-6563-7670

 

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものでございます。ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

【宣伝】グルメブログの運営についての記事を公開しました

大阪市のグルメ情報を発信するコンフィーダイニングの運営についてのあれこれを記事にしました。よろしければご覧ください。

よろしければ、応援ポチッとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


大阪食べ歩きランキング