九条駅・西九条駅

九条の純喫茶『七番館』で名物のカレーを。|カレーを頼むのにもルールがあります。

七番館 ビーフカレー
七番館さん ビーフカレー

みなさんこんにちは!

『思い出に残る食事を』をテーマに大阪市のグルメ情報を発信するコンフィーダイニング(@comfy-diningへようこそ!

コンフィーダイニングのインスタはこちらから!

 

本日の記事は大阪市西区、九条にある純喫茶『七番館』さんの「カレーライス編」です。どうしてか、クセになるお店です。

 

「謎のジュース」をいただいた約1週間後。お昼に九条へ行く用事があったので、『七番館』さんへ再訪しました。

入店すると、店主さんが「あ、また来たね」とでも言わんかのような笑みを浮かべられていました。w私は前回お伺いした時にチョットだけ気になっていた、カウンター席中央のロッキングチェアに座りました。

そして、座るかどうかのタイミングで、例の言葉が…。

店主さん 「今日はなににする?ジューs」

私 「カレー食べに来ました!!」

先手必勝。ということで『七番館』さんの「カレー編」、スタートです。

『七番館』さんのアクセスや外観・店内などのアレコレは前回の記事をご覧ください

大阪市西区、九条にある純喫茶『七番館』さんのアレコレは、前回『七番館』さんへお伺いしたときの記事をご覧いただければと思います。

九条にある純喫茶『七番館』で謎のジュースを。|壁紙はミュシャ柄!

こちらの記事では、『七番館』さんの以下の情報が載っています。

  • アクセス
  • 外観のご紹介
  • 店内のご紹介
  • メニュー・料金のご紹介
  • 「謎のジュース」のご紹介

※本記事では、基本的にこれらの情報は割愛いたします。

 

お目当てのカレーライスをいただきました

冒頭の店主さんとのお話の続き。

店主さん 「ああ、カレーね。決まったら教えて〜」

私 (何にしようかなあ〜〜)※ちなみに、カレーライスのメニューは以下です。

七番館 メニュー・料金
七番館さん メニュー・料金
七番館 メニュー・料金
七番館さん メニュー・料金

私 「じゃあ、七番館ロイヤルカレーでお願いします!」

店主さん 「あ、それはまだ早い。ロイヤルカレーは最後やで。」

私 「え、最後…?」

店主さん 「そう、最後。うちのカレーは順番があるねん。初めての人はビーフカレーかインドカレーのどっちかね。」

私 「(そんなルールあるんや…笑)じゃあビーフカレーとインドカレー1つずつお願いします〜。」

店主さん 「は〜い。」

ビーフカレー (650円)

七番館 ビーフカレー
七番館さん ビーフカレー

『七番館』さんのカレーは、ルーとライスが別々に入っているタイプ。ちなみに、ライスにルーをかけた状態のお写真を撮ることはNGですのでご注意ください。

ビーフカレーは、昔ながらの洋風カレーといったお味。フルーティーな深みと少しのスパイシーさが病みつきになるお味でした。

インドカレー (650円)

七番館 ビーフカレー
七番館さん ビーフカレー
七番館 お漬物
七番館さん お漬物

ビーフカレーより少し辛いという位置付けのインドカレー。こちらも美味です。

途中でお漬物を足してお味の変化を楽しみながらいただきました。

 

独特なルールとキャラクターの濃い店主さん、ときどき無性に会いたくなります。

ということで、またお伺いしようと思います。(七番館ロイヤルカレーをいただきたいですし。笑)

 

※以下、オススメ記事です。ぜひご覧ください。

 

今回お伺いしたお店の情報

『七番館』

〒550-0027

大阪府大阪市西区九条1-17-12

営業時間

水〜月 10:00~21:00

定休日 火曜日

Tel 06-6582-1587

 

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものでございます。ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

【宣伝】グルメブログの運営についての記事を公開しました

大阪市のグルメ情報を発信するコンフィーダイニングの運営についてのあれこれを記事にしました。よろしければご覧ください。