桜ノ宮駅

桜ノ宮の純喫茶『カワンルマー』は本当は紹介したくないとっておきのお店です。

 

みなさんこんにちは!

『思い出に残る食事を』をテーマに大阪市のグルメ情報を発信するコンフィーダイニング(@comfy-diningへようこそ!

コンフィーダイニングのインスタはこちらから!

 

大阪の桜ノ宮エリアといえば、やはり桜。春になると、造幣局の通り抜けを見にくる人で多くの人が訪れるまさに桜の名所です。

 

今回は、そんな桜ノ宮と天満の中間あたりにある純喫茶『カワンルマー』さんをご紹介します。

たまたま前を通りがかり、そして通り過ぎ…やっぱり気になって引き返してお伺いしました。

その選択が間違っていなかったと、今でも思います。

 

桜ノ宮の純喫茶『カワンルマー』さんへのアクセス

 

桜ノ宮の純喫茶『カワンルマー』さんは、JR環状線「桜ノ宮駅」を降りて西の方向へ約8分。帝国ホテルのすぐ近くにあります。

※JR環状線「天満駅」・大阪メトロ堺筋線「扇町駅」からも同じくらいの距離です。ちなみに、「天満・扇町エリア」には、『喫茶ビクター』さんや『プランタン』さんなど、純喫茶がたくさんあります。

※その他、純喫茶はこちらにまとめています。よろしければご覧ください。

 

『カワンルマー』さんの外観

 

桜ノ宮の純喫茶『カワンルマー』さんの外観をご紹介します。

カワンルマー 外観
カワンルマーさん 外観

『カワンルマー』さんは「川上ハイツ」の1階にお店を構えているのですが、その「川上ハイツ」の赤いレンガの壁がマッチしています。

 

カワンルマー 看板

カワンルマーさん 看板

看板も素敵です。

 

エリザベス女王
エリザベス女王

『カワンルマー』さんの窓際では、エリザベス女王(動力は太陽光)が手を振っています。

 

カワンルマー ドア
カワンルマーさん ドア

それでは、店内へ♪

 

歴史を感じる店内です

 

桜ノ宮の純喫茶『カワンルマー』さんの店内はレトロで、まるで時間が止まったかのようです。

カワンルマー 店内
カワンルマーさん 店内

ツヤツヤに磨かれたテーブルを見ると、大切に扱われているのがわかります。店内に差し込む陽の光がまた良いですね。

 

カワンルマー カウンター
カワンルマーさん カウンター
カワンルマー カウンター
カワンルマーさん カウンター

カウンターでは、親しみやすくフレンドリーな店主さんとたくさん話すことができます。(店主さんと喋るためにここにきているお客さんも多いです。)

 

『カワンルマー』さんのメニューをご紹介します

 

桜ノ宮の純喫茶『カワンルマー』さんのメニューをご紹介します。

 

ドリンクメニュー

カワンルマー ドリンクメニュー
カワンルマーさん ドリンクメニュー

ドリンクメニューは、約50種類もあります。(店主さんに好みをお伝えするとオススメを教えてくれます。)

 

軽食・デザートメニュー

カワンルマー 軽食・デザートメニュー
カワンルマーさん 軽食・デザートメニュー

モーニング(6:00~11:00)は、

  • Aセット トースト(400円)
  • Bセット トースト・サラダ・目玉焼き(430円)
  • Cセット レーズントースト・サラダ・目玉焼き(450円)
  • Sセット ホットドック・サラダ・目玉焼き(550円)

の4種類から選びます。(コーヒーor紅茶付きです)

 

ランチは、

  • オムライス(680円)
  • レディースオムライス(Sサイズ)(650円)
  • ドライオムライス(700円)
  • カレーライス(680円)
  • オムカレーライス(930円)
  • ピラフカレーライス(830円)

の6種類から選びます。

※ちなみに、純喫茶『カワンルマー』さんはオムライスが美味しいと評判です。ぜひお試しあれ。

 

まったりカフェタイムを過ごしました。

 

今回は、食後にお伺いしたので「マイルド・ブレンド」と「ハーブティ」を注文してまったりカフェタイムを過ごしました。

 

マイルド・ブレンド (400円)

カワンルマー マイルド・ブレンド
カワンルマーさん マイルド・ブレンド
カワンルマー マイルド・ブレンド
カワンルマーさん マイルド・ブレンド

まろやかで、酸味と苦味のバランスがよくとれた一杯。素直に飲みやすいと感じました。

 

ハーブティ (450円)

カワンルマー ハーブティ
カワンルマーさん ハーブティ
カワンルマー ハーブティ
カワンルマーさん ハーブティ

「シュルマートルンク」というハーブティ。カモミールの香りがベースで、落ち着く一杯でした。

 

コーヒーと紅茶では、カップが異なります

 

(店主さんに教えていただいたのですが、)コーヒーカップとティーカップには違いがあるのをご存知でしょうか?

カップの違い
カップの違い

ティーカップの特徴

  • カップが薄く、間口が広い(高温でできる紅茶を冷ますため)
  • 間口が広いと重くなるので、カップの背は低め
  • (レモンティの場合ですが、)輪切りのレモンが綺麗に浮かべられる

 

コーヒーカップの特徴

  • 飲み口がティーカップに比べると狭い(香りが逃げないようにするため)
  • 冷めにくくするため、カップに厚みがある。(コーヒーは紅茶よりも低温で完成します。)


いままであまり意識したことがなかったので、「へぇ〜〜」と感心しきりでした。

※ちなみに、それらのカップの特徴を足して2で割った兼用カップもあるそうです。

 

色々なお話を聞かせていただきありがとうございました。

お店の雰囲気も店主さんの人柄も良く、正直あまり混み合って欲しくないお店ですが、本当に良いお店をご紹介したいので、今回記事にしました。

つぎは、オムライスを食べにお伺いします。

 

※以下、オススメ記事です。是非ご覧ください。

 

今回お伺いしたお店の情報

『カワンルマー』

〒530-0035

大阪府大阪市北区同心1-9-4 川上ハイツ1F

営業時間

6:00~18:00

定休日 不定休

Tel 06-6358-2390

 

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものでございます。ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は硬くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

【宣伝】グルメブログの運営についての記事を公開しました

大阪市のグルメ情報を発信するコンフィーダイニングの運営についてのあれこれを記事にしました。よろしければご覧ください。

よろしければ、応援ポチッとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


大阪食べ歩きランキング

カテゴリー