堺筋本町駅

堺筋本町のわらび餅のお店『和菓子isshin(イッシン)』はお土産にピッタリ!

みなさんこんにちは!

『思い出に残る食事を』をテーマに大阪市のグルメ情報を発信するコンフィーダイニング(@comfy-diningへようこそ!

コンフィーダイニングのインスタはこちらから!

 

イッシン わらび餅
イッシンさん わらび餅

本日ご紹介するお店はコンフィーダイニングでも度々登場している、堺筋本町のわらび餅のお店『和菓子isshin(イッシン)』。とろとろで口の中で溶ける絶品のわらび餅は多くの人を虜にしています。(かくいう私もその一人です。)

 

最近は、飲むわらび餅である「わらびもちはのみものです。」が人気の『和菓子isshin(イッシン)』さん。とはいえ、やはり定番のわらび餅は絶対的な存在。

「せっかくなら、そんなわらび餅を親に食べてもらおう!」

今回はそんなお話です。

『和菓子isshin(イッシン)』さんのお店情報などは過去の記事をご覧ください

堺筋本町にあるわらび餅のお店『和菓子isshin(イッシン)』さんのお店情報(アクセス・メニュー・料金など)はすでに過去の記事でご紹介していますので、今回は割愛いたします。

※以下の過去記事をご覧いただければと思います。

【飲むわらび餅!】堺筋本町の『和菓子isshin(イッシン)』のわらび餅ドリンクを制覇しました。

『和菓子isshin(イッシン)』さんの人気商品「わらびもちはのみものです。」を全種類いただき、それをご紹介しています。

 

豊富なお味を前にすると、どれにしようか迷います。

堺筋本町のわらび餅のお店『和菓子isshin(イッシン)』さんの特徴は、何と言っても豊富なお味です。

イッシン わらび餅 料金
イッシンさん わらび餅 料金
イッシン わらび餅
イッシンさん わらび餅
イッシン わらび餅
イッシンさん わらび餅
イッシン わらび餅
イッシンさん わらび餅
イッシン わらび餅
イッシンさん わらび餅

(日によりますが、)わらび餅のお味はだいたい10数種類がお店に並んでいます。

お味の特徴などは、店主さんが丁寧に教えて下さいますので安心です。

 

「紅芋きなこ」と「くるみ練/深煎りきなこ」をいただきました

イッシン わらび餅
イッシンさん わらび餅

今回は、「紅芋きなこ」と「くるみ練/深煎りきなこ」をお土産に実家へ向かいました。

紅芋きなこ

イッシン 紅芋きなこ
イッシンさん 紅芋きなこ

店主さんのご説明では、「お芋の味はしないので、思われている味と違うかもしれません。」ということでしたが、1度チャレンジしてみようということで購入。(いずれ、わらび餅も全種類いただく予定ですし。笑)

確かに、紅芋のお味はあまり感じられなかったような気がします。(見た目を楽しむような一品といったイメージでした。)

ちなみに、ウチの父は今回ご紹介している中でこれが1番お気に入りとのことでした。(あまり甘いものを食べない父が気に入っていたので、同じような方は気に入られるのではないでしょうか?)

くるみ練/深煎りきなこ

イッシン くるみ練/深煎りきなこ
イッシンさん くるみ練/深煎りきなこ

本当はくるみ練を単品で買おうとしたのですが、くるみ練が残りわずかということなので、深煎きなこをミックスしていただきました。(逆にラッキー♪)

煎っていないきなこがまぶされたくるみ練は甘党な母のお気に入りです。(母は全部美味しいと言いながらずっと食べていました。笑)

今回は偶然、くるみ練と深煎きなこを一緒にいただけましたが、この組み合わせは甘さと香ばしさを同時に感じられるのでかなりオススメです。

 

お土産やプレゼントにすると、喜ばれること間違いなしな、『和菓子isshin(イッシン)』さんなのでした。

予約限定メニューのお酒で作ったわらび餅も早く食べてみたいなあ。

 

※以下、オススメ記事です。ぜひご覧くださいませ。

 

今回お伺いしたお店の情報

『和菓子isshin(イッシン)』

〒541-0057

大阪府大阪市中央区北久宝寺1-2-14

営業時間

火〜土 11:00~売り切れ次第終了

定休日 日・月

(※月曜が祝日の場合もお休みです)

Tel 06-6267-5022

 

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものでございます。ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

【宣伝】グルメブログの運営についての記事を公開しました

大阪市のグルメ情報を発信するコンフィーダイニングの運営についてのあれこれを記事にしました。よろしければご覧ください。