恵美須町駅

通天閣の真下にある純喫茶『喫茶ドレミ』|豪華なプリンローヤルに絶叫!

ドレミ プリンローヤル
ドレミさん プリンローヤル

みなさんこんにちは!

『思い出に残る食事を』をテーマに大阪市のグルメ情報を発信するコンフィーダイニング(@comfy-diningへようこそ!

コンフィーダイニングのインスタはこちらから!

※2019年10月より前(増税前)にお伺いしていますので、お値段が変わっている可能性があることをご了承くださいませ。

 

本日ご紹介するお店は大阪市浪速区、恵美須町にある純喫茶『喫茶ドレミ』。場所は「通天閣の下」。1度聞くと絶対忘れない所にあります。

 

今回は、観光客の方にも人気の純喫茶『喫茶ドレミ』さんでなんとも豪華なプリンローヤルをいただきましたのでご紹介します。

※別記事で『喫茶ドレミ』さんのグッズ紹介もしています。合わせてご覧いただければと思います。

『喫茶ドレミ』さんへ行くには、通天閣を目指せばオッケーです

大阪市浪速区、恵美須町にある純喫茶『喫茶ドレミ』さんへのアクセスをご紹介します。

※『喫茶ドレミ』さんの営業時間や定休日、電話番号などは本記事の最後でご紹介します。

電車で向かう場合は、以下から通天閣へ向かってください。

  • 大阪メトロ堺筋線「恵美須町駅」
  • 阪堺電軌阪堺線「恵美須町駅」
  • 大阪メトロ堺筋線「動物園前駅」
  • 大阪メトロ御堂筋線「動物園前駅」
  • JR「新今宮駅」
  • 南海電鉄「新今宮駅」

※今回ご紹介する『喫茶ドレミ』さんをはじめとする純喫茶店はこちらにまとめています。また、新世界のお店はこちらにまとめています。よろしければチェックしてください。

※以下、一例でございます。

 

『喫茶ドレミ』さんの外観・店内のご紹介

通天閣の真下、新世界にある純喫茶『喫茶ドレミ』さんの外観と店内をご紹介します。

外観

ドレミ 外観
ドレミさん 外観
ドレミ 外観
ドレミさん 外観

緑のストライプのテントと、それに巻きつくツタが良い雰囲気を出している『喫茶ドレミ』さんの外観。冬になるとツタが枯れて、また違った一面を見ることができます。

ドレミ 外観
ドレミさん 外観

入り口の前にはショーケースに並べられたサンプルが。サンプルを眺めているだけでイメージがぶわぁ〜っと湧きあがります。

ドレミ 看板
ドレミさん 看板

『喫茶ドレミ』さんといえば、こちらの猫のキャラクター。看板にも描かれています。

店内

ドレミ 店内
ドレミさん 店内
ドレミ 店内
ドレミさん 店内
ドレミ 店内
ドレミさん 店内

広々とした『喫茶ドレミ』さんの店内。時間帯によっては店内に陽の光が差し込み、幻想的な雰囲気になります。新世界にありながら、落ち着いた時間が流れています。

 

どれにしようか迷う!『喫茶ドレミ』さんのメニュー・料金のご紹介

ドレミ メニュー・料金
ドレミさん メニュー・料金

大阪市浪速区、恵美須町にある純喫茶『喫茶ドレミ』さんのメニュー・料金をご紹介します。

※冒頭でもお伝えしましたが、今回ご紹介する純喫茶『喫茶ドレミ』さんへは2019年10月より前(増税前)にお伺いしています。お値段が変わっている可能性があることをご了承くださいませ。

ドレミ メニュー・料金
ドレミさん メニュー・料金

ソフトドリンクス

  • ウインナーコーヒー (450円)
  • コーヒー(ホット・コールド) (380円)
  • 紅茶(ミルク・レモン) (380円)
  • ミルク(ホット・コールド) (380円)
  • ココア (480円)
  • ミルクコーヒー (480円)
  • ホットレモン (500円)
  • ホットオレンジ (500円)
  • ソーダ水 (350円)
  • コーラ (350円)
  • ミックスジュース (550円)
  • オレンジジュース (550円)
  • バナナジュース (550円)
  • パインジュース (550円)
  • トマトジュース (500円)
  • レモンスカッシュ (550円)
  • オレンジスカッシュ (550円)
  • レモネード (550円)
  • カルピス (500円)
  • ミルクセーキ (550円)
  • 生レモンスカッシュ (600円)
  • 生グレープフルーツジュース (600円)

軽食

  • 山菜スパゲティ (600円)
  • スパゲティ(イタリアン) (600円)
  • カレーライス(玉子付) (600円)
  • ピラフ (600円)
  • 山菜ピラフ (600円)
  • 山菜ピラフ(大盛り) (780円)
  • ライス (230円)
  • カレーセット(コーヒー付) (830円)

季節物

  • 宇治金時 (650円)
  • ミルク金時 (650円)
  • 宇治しぐれ (680円)
  • 苺ミルク (650円)
  • 苺フラッペ (650円)
  • 苺ミルクフラッペ (680円)
  • パインフラッペ (680円)
  • 宇治 (550円)
  • ミルク (550円)
  • 苺 (550円)
  • みぞれ (550円)
  • 抹茶(ホット・コールド) (400円)
  • 抹茶オレ(ホット・コールド) (500円)

サンドイッチ

  • ミックスサンド (600円)
  • ハムサンド (600円)
  • エッグサンド (600円)
  • フルーツサンド (680円)
  • エッグトースト (500円)
  • ハムトースト (500円)
  • トーストパン(バター・ジャム) (250円)
  • バタージャムトースト (280円)
  • ミックストースト (650円)

デザート

アイスクリームフロート

  • バナナフロート (700円)
  • チョコレートフロート (650円)
  • 抹茶フロート (500円)
  • 抹茶オレンジフロート (700円)

アメリカンミルクセーキ

  • バニラミルクセーキ (550円)
  • チョコミルクセーキ (600円)

フルーツ

  • フルーツ盛合せ (800円)
  • フルーツポンチ (650円)
  • フルーツパフェ (750円)
  • チョコレートパフェ (700円)
  • フルーツアラモード (750円)
  • バナナローヤル (700円)
  • パインメルバー (700円)
  • ピーチメルバー (700円)
  • フルーツみつ豆 (700円)
  • 小倉みつ豆 (750円)
  • プリン (480円)
  • プリンローヤル (800円)
  • コーヒーゼリー (450円)
  • チョコレートアイスクリーム (550円)

アイスクリーム

  • バニラアイスクリーム (450円)
  • チョコレートアイスクリームサンデー (700円)
  • 小倉クリームサンデー (700円)
  • クリームジュース (630円)
  • クリームコーラ (550円)
  • クリームソーダ (550円)
  • クリームみつ豆 (750円)
  • 小倉クリームみつ豆 (800円)
  • クリームコーヒー (550円)
  • クリームココア (600円)

ワイン

  • ウイスキー(角)S (350円)
  • ウイスキー(角)W (650円)
  • 水割 S (500円)
  • 水割 W (750円)
  • ハイボール(角)S (500円)
  • ハイボール(角)W (750円)
  • ジンフィズ (550円)
  • コークハイ (550円)

ホットケーキ

  • ホットケーキ (650円)
  • 小倉ホットケーキ (700円)

ホットケーキトッピング

  • アイスクリーム (200円)
  • チョコレート (150円)
  • ホイップクリーム (100円)
  • ジャム (80円)

 

プリンローヤルの豪華さに絶叫しました!(心の中で)

今回は「ホットコーヒー」、「ミックスジュース」、「プリンローヤル」をいただきました。

ホットコーヒー (380円)

ドレミ ホットコーヒー
ドレミさん ホットコーヒー

フルーティーな酸味が感じられるホットコーヒー。デザートと良く合う一杯でした。

ミックスジュース (550円)

ドレミ ミックスジュース
ドレミさん ミックスジュース

フルーツたっぷりで濃厚なお味のミックスジュース。ミッスクジュースだけで、飲み物とデザートの両方を味わうことができます。

プリンローヤル (800円)

ドレミ プリンローヤル
ドレミさん プリンローヤル

思わず拍手したくなるプリンローヤル。心の中では絶叫していました。

ドレミ プリンローヤル
ドレミさん プリンローヤル

心の中の絶叫が漏れ出していたみたく、店主さんが「そんなに喜んでもらえてこっちも嬉しいわ。これ、お土産にどうぞ。」と、マッチを下さいました。(ありがとうございます!)

 

終始ニコニコしながらゆっくりと過ごすことができました。

またお伺いします。ごちそうさまでした。

 

※以下、オススメ記事です。ぜひご覧ください。

 

今回お伺いしたお店の情報

『喫茶ドレミ』

〒556-0002

大阪府大阪市浪速区恵美須町東1-18-8

営業時間

水〜月 8:00~22:30

定休日 火曜日

Tel 06-6643-6076

 

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものでございます。ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

【宣伝】グルメブログの運営についての記事を公開しました

大阪市のグルメ情報を発信するコンフィーダイニングの運営についてのあれこれを記事にしました。よろしければご覧ください。

カテゴリー